着眼大局 蔵前達郎コラム

リンゲルマン効果(社会的手抜き)

野球やサッカー等の団体競技や会社経営では、チームワークのよい組織を創って、1人の力を組織力で1.2倍、1.5倍に伸ばしたいとトップは思っています。 しかし、その組織の力が、1人以下になる事も多々あるようです。人間は無意識レベルでサボってしまう現象があるのです。約100年も前にドイツの心理学者マクシミリアン・リンゲルマンは、次の綱引き実験をしました。 1人で綱引きをした時、綱を引く力の入り
▼続きを読む

中小の経営改善計画支援で補助金事業を来年度も継続

「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」の“利用申請期限の撤廃”について 1月30日(金)に中小企業庁では、「経営改善計画策定支援事業の利用推進について」を発表し、運用の見直しが図られました。 (1)利用申請受付期限の撤廃 ・利用申請受付期限については、平成26年度末(平成27年3月31日)までとしておりましたが、当該期限を撤廃し、平成27年度以降についても、引き続き当該事業を利用出来
▼続きを読む

遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す

伊那食品工業の塚越 寛会長は、経営の基本は「遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す」だと言います。 1. 人件費は、利益をひねり出すために、経営者がカットしがちなコストの1つだ。 事業環境で悪化した時に、固定費の多くを占める人件費を削減すれば、収支の改善に寄与してくれる。 しかし、経営者が従業員の生活を犠牲にしてまで、短期的な利益を追い求めるのはいかがなものか。 2. 私は二宮尊徳の残
▼続きを読む

事業承継戦略セミナー

来週は、事業証明について2回セミナーの講師を務めます。 1回目は、2月10日開催の「オーナー経営者のための事業承継戦略としてのM&Aセミナー」で、第三者へ株式譲渡、事業譲渡した場合の話をします。 http://f-hikitsugi.com/pdf/seminar20150120.pdf 2回目は、2月12日開催の「事業承継問題の解決法あれこれ」で、自社株対策と事業承継税制」につい
▼続きを読む

人は試練をへて成長する

平成17年盛和塾第13回全国大会にて、経営体験発表をされた、 株式会社ラック代表取締役 柴山文夫氏 http://www.j-lac.com/corporate/(福岡)は、その発表の中でニューヨーク大学附属リハビリテーションセンターのロビーの壁にある、ある患者さんの詩を紹介しました。 大きなことを為し遂げるために力を与えて欲しいと神に祈ったのに 謙遜を学ぶようにと弱さを授かった
▼続きを読む