税金

非居住者等から土地等を購入した場合の注意

こんにちは 片岡です。 この間、土地を購入して土地の代金を支払ったお客様より連絡があり、税務署より源泉税の支払いのお尋ねがきたとの事でした。 土地を売った譲渡のお尋ねなら売った方にくるのになと思いながら先方に行ってみると確かに買った方が源泉税を引いて払わなければいけない事例に当たっていました。 それが 表題の非居住者との取引とのことです。 「 非居住
▼続きを読む

平成30年分のからの給与計算注意事項

こんにちは 野尻です。 突然ですが給与計算を手計算している経理担当者は、来年の平成30年からの給与計算から注意が必要です。 平成29年の税制改正により配偶者控除及び配偶者特別控除の取り扱いが変更され、その改正内容が適用されるのが平成30年1月以降の給与からとなります。注意点は ①配偶者控除の控除額が改正された。 ②給与所得者の合計所得金額が1,000万円をこえる場合には、配偶者控除の適用を受
▼続きを読む

過疎法

こんにちは。今日は「秋分の日」ですね。秋分の日は昼夜の差がほぼ等しく、この日を境に次第に夜が長くなってくるため過ごしやすい陽気になってくるということなので、これから季節も秋に変わっていくなぁと浸っています。 さて、今年より新たに担当させていただいている関与先様より「過疎法」についての話がありました。昨年度より申請をしているということだったのですが、これまで携わったことのない案件だったので色々
▼続きを読む

平成29年 路線価

こんにちは 野尻です。 今月の3日に国税庁より平成29年分の路線価が発表されました。TVのニュースなどで「東京の銀座・鳩居堂前の路線価が過去最高値」と聞いた方もいると思います。 全体的には上昇しているようですが 全国の内 約30県は下落となっているとの報道もありましたので大分県が気になるところです。 ちなみに 路線価とは相続税や贈与税の土地等の課税評価額の基準となるもので一般的に 土地の取引
▼続きを読む

雇用保険の適用拡大

こんにちは、辻です。 花粉症がきつい時期ですが、ようやく寒さも和らぎ春らしく暖かくなってきましたね。 さて、平成29年1月1日より雇用保険の適用が拡大され65歳以上の労働者についても「高年齢被保険者」として適用の対象となることが発表されています。昨今、65歳以上の高年齢者の雇用者数・求職者数は増加傾向にあり、こうした状況を背景に、65歳以上の雇用が推進されることが目的とされています。ま
▼続きを読む