税金

キャッシュレス

こんにちは 野尻です。 先日 たしかNHKだったと思いますがキャッシュレス生活について特集されておりました。都心に住む主婦が買い物すべて、カードや電子マネーでおこっており、家計簿もすべて連動したアプリで管理しているとのことでした。会計事務所で働くものとして企業がカード会社等に支払う手数料が ドンドン増加すると感じました。 経済産業省の資料「キャッシュレスの現状と推進 H29/8」には 
▼続きを読む

確定申告の傾向を考える

こんばんは片岡です。確定申告が終わっても一月決算が多くて先の見えなかったい三月もやっと終わろうとしています。 今年の確定申告を振り返ってみると事務所の確定申告の反省でも出たのですが、譲渡所得の案件の数、新規の飛び込み案件が多かったことが特徴だったなと思っています。 その譲渡も単純な案件から様々な案件があり勉強することが多かった29年度分でした。 ここで、28年度分を少し考えてみる
▼続きを読む

クレジットカード納付

こんにちは、辻です。 先日、関与先にお伺いした際に、あるクレジット会社の営業の方が訪問されていました。同席して話を聞かせていただいたところ、国税の「クレジットカード納付」についての説明をされていました。クレジットカード納付とは、インターネット上でのクレジットカード支払の機能を利用して、国税庁長官が指定した納付受託者へ国税の納付の立替払いを委託することにより国税を納付する手続きです。まだ利用さ
▼続きを読む

非居住者等から土地等を購入した場合の注意

こんにちは 片岡です。 この間、土地を購入して土地の代金を支払ったお客様より連絡があり、税務署より源泉税の支払いのお尋ねがきたとの事でした。 土地を売った譲渡のお尋ねなら売った方にくるのになと思いながら先方に行ってみると確かに買った方が源泉税を引いて払わなければいけない事例に当たっていました。 それが 表題の非居住者との取引とのことです。 「 非居住
▼続きを読む

平成30年分のからの給与計算注意事項

こんにちは 野尻です。 突然ですが給与計算を手計算している経理担当者は、来年の平成30年からの給与計算から注意が必要です。 平成29年の税制改正により配偶者控除及び配偶者特別控除の取り扱いが変更され、その改正内容が適用されるのが平成30年1月以降の給与からとなります。注意点は ①配偶者控除の控除額が改正された。 ②給与所得者の合計所得金額が1,000万円をこえる場合には、配偶者控除の適用を受
▼続きを読む