大分事務所

★5月号・元気風通信★

元気風通信 5月号の元気風通信の内容 詳しくは、こちらをクリック→  元気風通信№177 ■経営理念 公証役場とは 税理士 阿部盛一郎 ■税務 IT導入補助金 大分事務所 藤野章治 ■顧客満足 選ぶポイント 大分事務所 平早水麻衣
▼続きを読む

土地の放棄

こんにちは阿部です。 相続や生前対策の相談を受けていると、使い勝手の悪い土地や山林について手放したい旨の話がよく出てきます。市街化区域内のがけ地や市街地山林等は相続税評価額が高くても実際は二束三文という事はよくあります。買い手もつかず、市町村への寄付も断られるような土地でも固定資産税は払わなくてはなりません。放棄したくなるのもよくわかります。 このような事態に政府も土地を放棄できる制度
▼続きを読む

衣替え

お世話になります、大分事務所の西林です。九州南部も梅雨入りしていて、ジメジメとした季節となってきました。 さて、5月の中頃に気温が高い日が続き、冬物をクリーニングに出したのですが、その後気温が下がり少し寒い思いをしてしまいました。5月の下旬に入っても気温が上がったり下がったりでなかなか服装の調整が大変です。 調べてみると気温が25度を超えると半袖、21~25度では薄手の長袖が良いそうで
▼続きを読む

イクメン助成金

お世話になります、大分事務所の荒木です。 最近、皆さんが知っているようで、知られていない助成金について話題になります。 助成金については、こちらから尋ねなければわからないものの結構多くこんなのがあったのか。知っていれば申請したのにということも少なくありません。 それもそのはず、助成金については農業など市町村が積極的に動くような場合以外は 管轄となる専門職というのが特段あ
▼続きを読む

ダイレクト納付の利用

こんばんは、大分の片岡です。今日はダイレクト納付の件について話したいと思います。 そもそも、ダイレクト納付とは事前に税務署に届出後、e-taxを利用して電子申告・徴収高計算書データの送信または納付情報の登録をした後に、簡単な操作で銀行預金口座から、即時又は指定した期日に納付することができる便利な電子納税の納付手段です。 今このダイレクト納付を税務署の方も進めているようで
▼続きを読む