大分事務所

心の琴線

お久しぶりです。最近はあちこちに出張があったりで更新をサボってました。 今日はサクッと軽いものを。 どこで聞いたか・読んだか忘れましたが心の琴線に触れたフレーズがありました。 それは「名物にうまいもの無し」の解釈 名物は自然発生的に出来るものではない。「こいつを名物にするんだ」という強い意志と努力がなければ名物は生まれないし、名物を維持するにも徹底的な戦略が必要にな
▼続きを読む

みんな頑張ってね!

いやぁ・・・えらい久しぶりになってしまいました・・・。 今日、大分経理専門学校の学生さん方(総勢10名)が当事務所に来てくれました 多くの方が会計事務所に就職希望ということで僕も出し惜しみすることなく現在行ってる業務の事、経験してきた事などお話させていただきました。学生さんからはなかなか鋭い質問もいただきとてもしっかりしてるなぁと感心しました、中には会計事務所向きだなという学生さんもいてどこか
▼続きを読む

外食産業の方へ

こんにちは、齋藤です。 税理士試験まであと50日を切りました。仕事が終わった後の時間を少しでも勉強時間に回すために朝の出勤前の時間を使って晩御飯のおかずを作っています。 よっぽど外食とかスーパーの総菜にお任せしたいんですが、どうしてもカロリーが高くなり、野菜が少ないので心優しい夫でもちょっとだけ夫が嫌がります。 世の中の流れとしては扶養控除などをやめて、女性がどんどん外で働けるように、と動い
▼続きを読む

はきものをそろえる

はきものをそろえると 心もそろう 心がそろうと はきものもそろう ぬぐときに そろえておくと はくときに 心がみだれない だれかが みだしておいたら だまってそろえて おいてあげよう そうすればきっと 世界中の 人の心も そろうでしょう                          藤本 幸国                              
▼続きを読む

商売繁盛のセオリ-はお客様満足にあり

こんにちは森山です 今日は商売繁盛のセオリ-はお客様満足にありについて書いてみました。 経済環境が厳しくモノが売れない状況では、お客様に本当に支持されていない事業には今後伸びる見込みはないことが明らかです。 原点に立ち返り、お客様満足について考えてみましょう。 ①  お客様は商品だけを求めているのではない サービス経済社会は、市場における主導権は消費者が握りお客様が企業を選ぶ
▼続きを読む