大分事務所

新年度スタート

こんにちは! 大分事務所の岡部です。 今日から新年度が始まりましたね。 新しい生活が始まった方も多いのではないでしょうか? 今日はあちこちで新入社員らしき人を見かけ、 昨年の今頃に入社したときのことを思い出しました。 入社して1年がたち仕事にも少し慣れましたが、 初心を大切に、基本に立ち戻って業務に取り組むことが大切だなと思います。
▼続きを読む

★3月号・元気風通信★

元気風通信 3月号の元気風通信の内容 詳しくは、こちらをクリック→  №175 元気風通信 ■経営理念 認知症になればどのような法律行為ができなくなるのでしょうか! 税理士 阿部盛一郎 ■税務 経営力向上計画 大分事務所 辻利久 ■顧客満足 安心感 別府事務所 諫山翔太
▼続きを読む

有給休暇

お世話になります、大分事務所の西林です。最近はようやく暖かくなり近所の桜もしっかりと咲いています。 さて、今年の春からパナソニックが1時間単位の有給制度を開始するという記事を見ました。有給を半日単位で取得できるところは結構あるようですが、時間単位で取得できる企業は約19%なのだそうです。 時間単位で取得できる企業が少ないのは、勤務管理が煩雑になったり、細切れ勤務となり業務能率が下がるで
▼続きを読む

天気のいい時ににこそ屋根を修理しよう

お世話になります、大分事務所の荒木です。 先週からいい天気が続き、さくらの満開も時間の問題です。いい天気と言えば、先週末で国民的日曜アニメのスポンサーが変わるようで アニメの内容もどう変わるのか。少し気になっているところですが、 今回は、企業経営も晴天になればということで最近、企業の健康経営という話はローカルベンチマークなどを使って会計事務所でもよく説明させていただく機会がありま
▼続きを読む

確定申告の傾向を考える

こんばんは片岡です。確定申告が終わっても一月決算が多くて先の見えなかったい三月もやっと終わろうとしています。 今年の確定申告を振り返ってみると事務所の確定申告の反省でも出たのですが、譲渡所得の案件の数、新規の飛び込み案件が多かったことが特徴だったなと思っています。 その譲渡も単純な案件から様々な案件があり勉強することが多かった29年度分でした。 ここで、28年度分を少し考えてみる
▼続きを読む