お世話になります、大分事務所の荒木です。

最近、皆さんが知っているようで、知られていない助成金について話題になります。
助成金については、こちらから尋ねなければわからないものの結構多くこんなのがあったのか。知っていれば申請したのにということも少なくありません。


それもそのはず、助成金については農業など市町村が積極的に動くような場合以外は
管轄となる専門職というのが特段あるわけではないため常にアンテナを張っておくほか情報が入ってこないことが多いです。

その中で、先日教えていただいた助成金に【出生時両立支援コース助成金(通称:イクメン助成金)】があります。
今頃と言われるかもしれませんが、その通りで今まで知りませんでした。


内容は、中小企業の場合ですと、雇用保険加入の男性社員に連続5日以上の育児休業を取得させた場合に1名に限り、最大72万の助成がでます。


就業規則への規定や育児休業の周知などその他提出書類がありますが、制度を導入しようと予定されていた企業にとっては比較的ハードルが低い
ものとなっております。

その他、介護離職防止などもあります。詳しくは、各県の労働局雇用環境・均等室またはHPをご参照ください。

投稿者:荒木

佐賀から来て、早7年。大分は海が近くて住みやすくていいです~。 健全な精神は、健全な身体に宿るを建前に体力づくりと日々少しずつの勉強に励んでおりますこれからも元気いっぱいにがんばっていきます。
荒木 毅のエントリーをすべて表示する