お世話になります、大分事務所の西林です。最近はようやく暖かくなり近所の桜もしっかりと咲いています。

さて、今年の春からパナソニックが1時間単位の有給制度を開始するという記事を見ました。有給を半日単位で取得できるところは結構あるようですが、時間単位で取得できる企業は約19%なのだそうです。

時間単位で取得できる企業が少ないのは、勤務管理が煩雑になったり、細切れ勤務となり業務能率が下がるではと経営者が懸念しているからのようです。

現在有給の取得率は約50%となっており、国の掲げる目標である2020年までに70%は達成できるか不透明な状態です。このような有給を取得しやすくする制度が充実すれば取得率も伸びてくるのではないかと思います。


ワークライフバランスが叫ばれる中、このような柔軟な対応を取れることが企業の人員確保の一助になるのではないかと感じました。

投稿者:西林

西林 佑真のエントリーをすべて表示する