こんにちは、大分の藤野です。このとろ急に冷え込みが激しくなり、昨日は湯布院・久住では雪がふったとの事で体調を崩しやすいので気を付けてください。 さて先日、ネットを見ていると「フロッピーディスクが意外なところでつかわれていた」というのがありました。「フロッピーディスク」「FD」ですね。 これを見て懐かしくなりました。現在では、ほとんど使う機会がなくなりました。使用するハード(読み取り機械)自体もなくなってしまい。家には100枚以上のFDがありますが処分に困っています。古くは、FDからパソコンを立ち上げたりしてました。WINDOWS95あたりまではインストール時にFDが必要でしたので、まだ家電でも売ってましたが、今では見かけませんね。メーカー自体も生産はしてないそうです。しかし、Amazonではまだまだ売れているそうです。どこで使用しているかというと主に官公庁や法人で機密文章の保存して郵送するシステムがあるそうです。現在のネットとかであれば漏れる可能性があるからだそうです。 まだまだ、需要が続くようです。今は、なにもかもデジタルとなっていますが昔を顧みてアナログの良さを再認識してみるのも良いかと思います。

投稿者:藤野

システム統括の藤野です。 事務所システムやお客様のパソコン等の管理を行っています。 時代の流れが速く、ついていくのが大変です。今年の10月には、Windows8もでるとのことです。まだまだ、これからも時代は早く流れて行きそうですが、最新情報を仕入、お客様により良い情報を提供出来る様頑張って行きたいと思います。
藤野 章治のエントリーをすべて表示する