こんにちは、齋藤です。

4年半ほど通っているスポーツクラブで体力測定がありました。

その中に苦手な体前屈がありました。体を前に倒して、どれだけ指先が前に動いたかを図るものです。

昔から体が硬く、練習をしたにもかかわらず、あまりいい結果が出ませんでした。

体の柔らかい少し高齢のメンバーさんに聞いてみました。

「ストレッチはいつもやっているけど、全然体が柔らかくならないんですけど、体質なんですかね?」

そのときこう言われました。

「自分のできる範囲でやってたって、柔らかくならないよ。痛い!と思うまでやって、いつも今までよりも1センチでも伸ばそうと、チャレンジしないと。」

なるほど、そういうことかと思いました。いつもスポーツクラブの最後にストレッチはしてるけど、

体に負担の無い範囲でやめていました。

家でもう一度考えてみたら、これは仕事にも言えることだなと思いました。

自分がきつくないところで留めていたら、成長はしないですね。

肝に銘じます。



投稿者:齋藤

人が好き、自分も好き、とりわけすべての働く女性が大好きな齋藤です。 早いもので、たくさんの方の応援で税理士試験に合格して4年になります。 出会った人を笑顔にできるよう、常に私のでできる精いっぱいをお届けします。
齋藤 美代子のエントリーをすべて表示する