こんにちは、山本です。

ブログの更新は久々です。

すみません…(*ノωノ)


さて今回ですが、確定申告

が終わったばかりなので気を付けた

方がいいことを書いてみようと思います。


①建物、土地を買った方へ!

建物や土地を購入された方は必ず

「契約書」を大事に保管しましょう!

いつまで?…ずっとです!自分の手を離れる時

までずっと持っていましょう。子の代へ引き継ぐ

ものの中にも入れておいてほしいものです。

これは自身またはその土地建物を相続した子の

代に売却するようなことになった時の納税額に

特大の差が出ます。購入した時の価額がわからない

場合の売却額から引ける取得費はたったの5%に

なってしまいます…。


②ふるさと納税をれた方へ!

確定申告をしない方はふるさと納税

をした時はワンストップ特例制度の申請

をちゃんとしていますか?していない場合

はただの高いお取り寄せになってしまいます!

申請を忘れていた場合は確定申告をしましょう…。

ふるさと納税をした年の翌年にもらう住民税

の計算書に「税額控除」の欄に入ります。

※住宅ローンの控除も同じ欄に入るので注意です


③配偶者特別控除は今一度確認を!

30年から配偶者特別控除の範囲が広がっています。

これまで受けられなかった人も受けられるようになった

りしていますので今一度奥さんまたはだんなさんの所得

の確認をしましょう!

↓確認は国税庁で!

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1195.htm


…以上三点をあげてみました。最近は知らなきゃ

得は取れない時代になったなぁと思います( ;∀;)







投稿者:山本

事務所勤務もそろそろ10年。経験はまだまだですが常に笑顔とポジティブシンキングをモットーにお客様と接しています。最近は介護福祉系に重点を置いて勉強中です。弱点の方向音痴と人見知りは鋭意改善中(笑) 
山本 有紀のエントリーをすべて表示する