こんにちは 野尻です。

先日 たしかNHKだったと思いますがキャッシュレス生活について特集されておりました。都心に住む主婦が買い物すべて、カードや電子マネーでおこっており、家計簿もすべて連動したアプリで管理しているとのことでした。会計事務所で働くものとして企業がカード会社等に支払う手数料が ドンドン増加すると感じました。

経済産業省の資料「キャッシュレスの現状と推進 H29/8」には キャッシュレス決済比率(2015年)は 韓国54% 中国55% 米国41% 日本18%となっており 海外と比べ日本はまだまだ低くなっております。ただ、観光立国を目指す日本の戦略には、2020年までには主要な商業・宿泊・観光スポットにおいて100%のクレジットカード決済対応を目指すとなっており、カード会社等に支払う経費も今後さらに 増加すると思われます。

今後は支払手数料も変動費(原価)ととらえ 値決めを決める時期が早々にくると思われます。

以上


投稿者:野尻

野尻 真吾のエントリーをすべて表示する