こんにちは、大分事務所の宮原です。4月に入り暖かい日もようやく多くなってきました。
リクルートスーツの人を見たり初心者マークの車が増えたり、春はいろんな変化がある季節だなと実感します。

春といえばお花見、桜ですがみなさんはお花見はしましたか?
私は会社のイベントで一度だけしましたが、あいにくの天気で桜要素はありませんでした。

桜の花が咲いているのって本当に一瞬だけだと思っていたのですが、実はそうでもないみたいです。「ソメイヨシノ」等の一般的に有名な品種の見ごろが3月半ば~4月半ばくらいで、それを基準にした場合、早咲きと言われるものに「河津桜」等の品種があり、1月下旬~2月にかけて咲くそうです。河津桜は近くだと津久見市で毎年見ることが出来、イベントもやっています。

逆に、「牡丹桜」等の品種は遅咲きと言われるもので、4月下旬~5月にかけて開花するそうです。

あまり詳しくないのですが、上手く出来ているな~と思いました。単に種の保存のためにライバルと時期をずらして進化しただけの事なんでしょうけど、より長く人間に春を感じさせるように自然がそうさせてくれたんだなと、前向きにメルヘンな感じに受け取って、春らしく陽気に生きていこうと思います。

投稿者:宮原

宮原 良輔のエントリーをすべて表示する