こんにちは、大分事務所の宮原です。最近は気温も湿度も高い日が続いていて、空調の効いた事務所を一歩出ると、どこにいてもサウナにいるような気分になります。北の方では気温が高くて熱中症等になる人が多いとニュースでやっていましたが、九州も十分暑いかと思われます。

めまいがしたり、筋肉が痙攣する、つりやすい、頭がボーッとする、集中力が著しく落ちている等の症状は、広い意味での熱中症のサインのようで、さらに症状によって細かく分類され、行うべき対処も若干変わってくるようです。

ただ、これらの症状全てに対する予防策は、やはりこまめな水分補給みたいです。水分だけでは不十分で、塩分(ナトリウム)も適正な量を摂取する必要があるようです。

私も若干暑さにやられつつあるので、ペットボトルを片手に過ごすのを心がけようと思います。

投稿者:宮原

良輔 宮原のエントリーをすべて表示する